レンタルが向いていない人

車のレンタルはとても便利な存在ですが、向いていない人もいます。
向いていない人の特徴としては、毎日のように車を利用される方です。レンタルをする為には一日数千円程度の費用が掛かってしまいますので、頻繁に借りるとなると相当なコストが掛かってしまいます。車を維持する為にも様々な費用が掛かりますが、しかし毎日のように乗る場合と比較するとレンタルの時の方が断然コストが高くなります。その為、生活に車が必須という方の場合は購入した方がお得です。
また、そもそもレンタカーの場合、すぐに借りられるとも限りません。運が良ければ空車がありますが、反対に貸出し中で借りられない事もありますので、いざという時に利用する事ができないデメリットもあるのです。
カスタムをしたい方にも向いていません。レンタルカーは借りているだけの車ですのでパーツを交換するなどの作業は一切できません。その為、車を弄りたいという方には不向きの存在です。
運転に自信が無い方もあまり向いていないと言えます。運転に自身が無い場合、違う車種に乗ると感覚が上手く掴めない事もあるものです。レンタカーの場合、常に同じ車種に乗れるという訳ではありませんので、技術に不安がある方は注意が必要です。

Filed under: 未分類 — ちゃちゃ 4:39 PM